このサイトは分析と改善のためにCookieを利用します。詳細は こちら

「◯◯時までに病室に戻って..」って英語で言えない|病棟で役立つフレーズ

看護師|医師|病棟|スケジュール|検査|面会|入院|日本語字幕あり|約6分間

同じシリーズの動画一覧

看護師 太郎が外国人の入院患者の対応に奮闘する「○○って英語で言えない!」シリーズ。ここでは、看護師さんから提供いただいた実際にあったエピソードをもとに、病棟で役立つ医療英語を紹介します。 今回のテーマは「スケジュールの説明」 「家族が面会に来る!」と嬉しそうな患者さん。検査の予定などを踏まえ何時までに病室に戻るべきか?と質問がありました。看護師の太郎さんは残念ながら質問の意味を理解しきれなかったようです.. 質問をきちんと理解し、適切に答えるためにはどうしたらよかったのでしょう? キーフレーズは 「家族が面会に来ます」 「何時までに病室に戻ったらいいですか?」 「14時からリハビリテーションが始まりますので、13時30分までにお部屋にお戻りください」 日本語であれば日々当然のように使っている言葉でも英語となるとなかなかスムーズに出てこないものです。当講座では初級編から上級編まで、3つのレベルに分けて現場ですぐに使える会話例を紹介します。病棟で勤務する看護師や医師の方に有益なレッスンです。 <レッスン概要> 対象英語レベル: 初級者以上 対象職種: 看護師、医師 対象診療科: 全ての診療科 <講座に学ぶ重要単語> family / 家族 see / 会う、見る When / いつ should / 〜すべき back / 戻る rehabilitation / リハビリテーション start / 始まる <講座に学ぶ重要フレーズ> My family is coming to see me. / 家族が面会に来ます。 When should I be back in my room? / 何時までに病室に戻ったらいいですか? Please be back in your room by 1.30 pm as your rehabilitation starts at 2 pm. / 14時からリハビリが始まりますので、13時30分までにお部屋にお戻りください。
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE